FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがにそれは、ちょっと頭が悪過ぎ

ソフトバンク信者が語る『iPhone5は絶対ソフトバンクにしたほうがいい5つの理由』 / 男性「真の情報強者はWi-Fiスポット使うからテザリング不要」

まぁ、ソフトバンク信者と先に謳ってるだけに盲目的なんでしょうけどね。
しかし、なんだ、あまりに稚拙な理由に笑ってしまいました。

第一の理由ですが、テザリングをあんまり使わないですが、あんまりってことは、多少は使うってことじゃないですか?
と言うか、そこまで色々と使う人なら通信手段を別で用意はするんでしょうけどね。
まぁ、あんまり使わないからこそ、利用できるというのは、大きなアドバンテージに逆になるんじゃないのって逆に問いたいところです。

第二の理由がまた秀逸ですね。
周りにソフトバンクのユーザーが多い、らしいですが、現在も統計データ的には、ユーザーは、DoCoMoが一番多くて、第二位は、auですよね。
ちゅうか、そんなの個人個人の状況によりますが、なにか?
一般論として語るならば、先に述べたように絶対数でソフトバンクは、劣るわけですが、そこはどうなんでしょうかねぇ?

第三の理由、下取りですか。それは、事実ですね。あくまでも、4や4Sを下取りに出すならば、ですが。
ちなみに専門の中古買取でも、同様以上の買取を現在行っていますけどね。
もちろん、中古買取は、価格変動しますけど。

第四の理由、端末代金の価格差ですけど、それは事実でしょうが、どちらも実質0円からでしたね。
ついで言うと、通信費の分が、auの方が高いワケですが、これも、テザリング料金が嵩むわけですね。
しかも、追加の言葉が更に笑わせてくれますね。下取りすれば、価格差分とあわせて二万以上お得だそうですが、まず、別で買取すれば、条件さえ合えば、もっとお得になりますから、ソフトバンクで機種変更する必要性に固執する必要はなく、さらに言えば、auに移る必要はないという言葉を借りるなら、ソフトバンクの旧4、4Sユーザーを前提に話すならば、auにMNPすれば、施策で何らかの、キャッシュバックなどがあるかもしれませんね。
そう考えれば、むしろ、MNPを前提にするならば、ソフトバンクユーザーこそ、auに移動するべきかもしれませんね。
だってMNPのキャッシュバックプラス中古業者に旧端末を売るでもっと高い利ざやを得られるとなります。

しかも、最後にソフトバンクは、申し込み殺到で待たされるんですよね。
ならば、auで手早く行うのが、賢い選択では笑い。

まぁ、正直、どっちもどっちだと思うけどね。
ちなみに個人的には、ですが、ネット重視ヘビーユーザーなら、キャリアは、どっちでもよく、かつ、どこでも良いのでデータ通信専用の端末を別で持つのが一番ですネ。
ライトユーザーなら、たまに通信するだけならテザリング機能がある方が、お得かも。
で結論としては、既存のauユーザーなら、ソフトバンクにMNPし、ソフトバンクユーザーなら、auにMNPし、キャッシュバンクしてもらうのが、利口な選択かもしれません。
あと触れられていない話題として、auには、スマートバリューと言う家のネット環境によっては、大幅割引が可能ということもあります。このスマートバリューの対象者なら本当、auにするとかなりお得なのは否定できない事実です。ちなみにわらしは、対象者ではありませんので恩恵はありませんけどね。

もちろん、本当のお利口さんは、数ヶ月様子を見て、双方のLTEの状態を確認して、より通信環境の優れたキャリアを選択するのが、正解だと思いますけどね。


どちらにしても、あの5つの理由は簡単に論破できちゃうわけですけどね。
と言うか、そんなの立派な理由にしてしまうあたり、苦労してるんだろうね。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
プロフィール

tricknote

Author:tricknote
FC2ブログへようこそ!

窓口
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
blogram
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

内緒
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。