スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然災害が起きるたびに思うことですが

なぜ、災害が起きたときに人災の被害を受けないといけないのでしょうか?

自然災害だけでも脅威だというのに、と思うのです。

今回の台風10号による被災された方が多数おられる中。救えた命のいくつかが失われたことが、残念でなりません。

幾度となく繰り返されますが、避難指示を出すことが、なぜできないのか?
避難指示が出されていれば、失われた命の中に、救われた命があったはずです。
そもそも、観測史上初の事態だったのですから、想定以上のことを考慮すべきです。

想定外のことが起きたから、という言い訳を本当に聞きたくはないのです。

想定外想定外、そうではなくて、想定外を想定することが大事なのです。

避難指示は、事態が悪化してから出しても意味はないのです。

その昔、わらしが、ショップの店員をしていた頃の話ですが、台風が上陸するかしないかという前日でも、翌日の営業はするという話で出勤させられるのは当たり前の話でしたが、いざ上陸した、今、接近していますという事態直撃するタイミングで休業することが決まって出社したスタッフに退勤指示が出されるわけです。
???
台風は今上陸したところです。公共交通機関は、台風の影響でどんどん止まっている最中に退社するように言われるんですよね。逆に今帰るのが危険だろうというタイミングで避難指示を出されても、困ると思いませんかね。

まぁ、わらしは、その日、遅れていた作業があったので許可をもらって残業して、台風一過の晴天の夕暮れに帰った記憶があります。

結局のところ、安全管理という意味をきちんと考えるべきやと思うんです。
避難勧告というのは、危機が迫ってからでは遅いということです。

大雨洪水警報が発せられてからの避難は危険だという話も存在します。河川の氾濫警報が発せられてから、避難を開始して河川の氾濫に巻き込まれて亡くなられた方が、いらっしゃいますし、夜間の避難の際に増水した河川に足を滑らせて亡くなられるという事例もあります。
夜間や深夜の場合は、ひとまず、自宅から動かずに自宅で安全を確保するのも一つという話もあります。もちろん、これは、安全を確保できればという条件ではあります。

また、一部の自治体で過去の避難指示の遅れを教訓として、オオカミ少年を恐れずに早めの避難勧告を出すことを考えるようになったところもあるそうです。

安全なうちに安全な場所に避難してもらう。危険な状況になってからでは意味がないこと。
避難指示をして、何事もないほうが、勧告が遅れて、手遅れになるよりも何倍もましです。避難勧告が、空振りに終わるほうが、手遅れよりも何倍もましです。

例えば、JRは、強風時に他の私鉄よりも早く列車を止めますが、これに苦情を言うのはお門違いです。逆に安全を軽んじて電車を走らせて、事故になったらそれこそ文句を言われるのです。しかも、命が失われるのです。
それを考えれば、より慎重に安全を担保するほうが何倍もましです。

今回は避難するほどではなかったかもねと、笑い話にできたほうが、なんで避難しなかったんだ、避難指示が出なかったんだといわれるよりも、何倍もましでしょう。

今回のような台風は、観測史上初だったのですから、より慎重に対応すべきだったのです。
だからこそ、今回のことは、人災だったのだと思えなくてなりません。
スポンサーサイト

日本語って難しい

ふと仕事中、暇だったので、気になったことをぼんやりと考えていました。

日本語って本当に難しいですよね。
なにせ、ここ数年、言葉のお仕事をしている身なので、敬語とか、言い回しとか気になってしまいます。
とはいえ、かつて、敬語が甘いと言葉遣いの注意を受ける側の人間だったのにいつの間にやら、周囲の言葉遣いに??っと疑問を持ってしまう側になるとは妙な話ですね。まぁ、同じ業界にいながら、今は、割と緩めの職場にいるからでしょうね。

敬語とかの研修が、今はないから、割と自由なんすよ。いや、あかんねんけど。

明日は我が身と、自己学習の日々です。

例えば、凄い丁寧やねんけど、傍目で聞いているとどうにも慇懃無礼にしか聞こえないとか、丁寧に聞こえているけど、それ敬語やないからなんて言葉が横行したりしているのは、業界では、怖い話ですね。
二重敬語とか、慇懃な言葉、勘違い敬語は、普通は、研修で指摘されますからね。

例えば、「すみません」は、敬語ではありませんから、通常、言葉のお仕事で「すみません」は使われませんとかね。
だから、すみませんって言葉が、聞こえてくると、どうしても??だったりします。

さて、今日気になったのは、実はある言葉の言い回しです。

要は、クレームにならない言い回しはどちらっていう問題です。

問題
”三日以内に連絡します。”と伝えた場合と、”三日後に連絡します。”と伝えた場合では、同じ三日後に連絡してクレームになるのはどちらでしょうか?

これ、クレーム対応用のマニュアルになるので、上級問題にあたります。
同じ三日後に連絡するわけで、違いがないように思えますが、一方は、クレームになる場合があるのですが、理屈を考えるとなるほどとなります。

回答は、続きへ

続きを読む »

ポケモンGO

ご注意ください。

某コラムにありましたが、ポケモンGOを開始する際の利用規約ですが、かなり飛んでもない規約らしいですよ。

何かあっても、企業を訴えるのは、ほぼ不可能なくらい、口煩いことが書いてあるそうです。
法的対応をきっちりしているらしいです。

う~ん、そんな自己防衛をする前に社会問題になっているようなこと、判っていることの対策をもっときちんととるべきやと思うんですけどね。

事件事故が頻発しているのに対策を一切興じないそんなゲームをわらしはする予定はございません。

YAHOOの評判が悪い理由をわが身で体験してみた。

YAHOOって色々と評判の悪いサービスですよね。

検索するとYAHOOBBとか悪評が結構ヒットするわけですが。

自分が直面しないと判らないものってあるんですね。

これは、おそらく、会社の仕組みなんでしょうね。
つまり、ユーザー目線に立っていないんです。
要は、会社の運営し易さに重点があって、顧客目線に立っていないから、不便を感じるユーザーの声が、悪評となるんでしょうね。
これは、普通に利用している分には、おそらく、そんなに不便ではないと思います。

解約しようとしても、回線を解放してくれないと言った評判は、利用していると見えない話ですよね。乗り換えようとして初めて判る話です。
でも、これって大事な話ですよね。

口座の変更手続きを忘れてしまうと、しばらくするとサービスを停止されます。しかも、停止されると口座を変更できなくなります。支払おうとしても、変更できないので、支払えません。
こうなると振り込み通知が届くまで払えません。
ちなみに登録住所が適当だと当然、通知も来ません。それを言っても、YAHOOは、通知が届くのを待って下さいの一点張りです。
当然支払えないので、次の段階に進みますが、その間、サービスは、利用できません。
まぁ、支払っていないのだから、当然ではありますが、支払う意思があっても、払わせないこの対応、素敵ですね。

あ、当然、未払い期間も、請求は続きますよ。サービス解約していないので、停止期間も、料金はかかり続けます。

なかなか、良いサービスですよね。
手続きをできなくすることで解約行為をさせなくして、凍結中も、料金を発生させて、請求額を稼ぐわけです。

もちろん、正しく、払っていれば、登録をきちんとしていれば、請求の段階で払えるんですから、問題はないわけです。ごく一部の、ユーザーだけが、損するだけ、そんな話です。

あ、ちなみに、おいらの未払い料金ですが、利用していないサービスでした。まぁ、解約してないサービスなのですが、解約していないのが悪いので、良いんですけどね。
とりあえず、さっさと払って解約したいのですが、弁護士が出てくるまで払えないとのことです。

顧客満足度と言うのは、サービス業では、至上命題やと思っていたのですが、違ったようですね。
柔軟なサービスができない会社って今も多いんですね。

待機児童問題

保育所申込者、定員超え自治体6割…読売調査

まぁなんだ、世の中、保育士の待遇改善だなんだと言っておりますが、待遇を改善したとして、また、育成したとして、少子化が進んでいる現状を考えれば、その先、その職場の維持がどれだけ意味があるんでしょうか?

正直、今後の未来を考えれば、待遇うんぬんと言うよりもまず、少子化対策ですよ。
もちろん、待機児童もクリアせねばならないのでしょうけど。

ならばどうすればよいのか。
シンプルに考えれば、子育て、子供の面倒をみるのは、親がすればよいのです。
でも、子育てができないのかですが、経済力です。
そう、一番シンプルに行くならば、子育て支援、経済支援をして、子育てをしている期間、働かなくても、子育てできる環境を作ってあげればよいのです。

母親一人一人が、自分の子供の面倒をみるだけです。
そして、子育て支援によって、経済力を理由に子供を諦めるなんてこともなくなるように支援をしてあげれば、経済支援をあてに、出産を考える夫婦が増えて、少子化に歯止めがかかるかもしれません。

例えば、極端に言えば、子育て一人に対し、毎月30万円支給すれば、まともに働くよりも高水準の収入になりますから、就職するよりも、出産を選択肢にする女性が増えるのではないでしょうか。
30万と言わなくとも、20万近い水準を支給すれば、パートで稼ぐよりも高い給与となりますから、少子化の歯止めにはなるし、何よりも、保育園に預ける必要が無いのです。待機児童自体が無くなると言うことです。

一億総活躍と総理が言っておりますが、専業主婦は、活躍ではないのか?私は逆に問いたい。子育てする主婦は、活躍していないのかと、問いただしたいですね。
FC2カウンター
プロフィール

tricknote

Author:tricknote
FC2ブログへようこそ!

窓口
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
blogram
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

内緒
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。