栄枯盛衰とは言いますが

柏木由紀「いつまでいんだよ」的なもの感じる

そりゃそうだ。

なにせ、総選挙に出馬はしないし、卒業もしない。
かと言って、中心メンバーとして、みんなを引っ張っていってるかと言うと、そうでもない。

とはいえ、柏木由紀は、これまで十分貢献してきた中心メンバーですからまだましかもしれないけど。

個人的なことを言わせてもらうと、AKBって膨らみ過ぎてると思うんですよね。

目的持ってある時期が来ると卒業するのが本来の姿のはずが、AKBのメンバーの大半が、AKBに入るのが目標なんだよね。
もちろん、その中でも、中心メンバーに選抜に入りたいというのがあるでしょうが。

しかし、選抜に、中心になんて、数年やってみれば、自分がその器かどうか判ろうと思う。

でも、どうでしょうか、今のAKBのメンバーの中にどれだけ、今のAKBが危機的状況かってことを理解して、改革をしてやろうというメンバーがいるだろう?
もはや、ぬるま湯に浸かって、適当にやって適当に稼げれば、一部にちやほやされてればいいやって奴が大半なんじゃないかな。

中には、AKBじゃなくて、坂の方に行けばよかった失敗したわ、なんて考える奴だっているかもしれない。
しかし、だからと言って次のステップに行こうという奴は殆どいない。

緊張感がないから、AKB完全にオワコンだと思う。

だから、スキャンダルが後を絶たないだろうね。
自分たちが、アイドル界をけん引していく存在だなんて誰も考えていないだろう。だらだら、適当にちやほやされて、たまにメディア出れればいいや、上手くすれば、そのうち、落ち目でも、なんかいいことあるかもねって所でしょうか?

そんなだらだら感が、見てる方にも伝わるから、終わってるんだと思う。

要は、AKBがここまで衰退したのは、もちろん、アイドルとしての賞味期限切れなんだろうけど、本来は、どんどん入れ替わっていくこと、できるグループだった筈で、そうやって、どんどん時代ごとに生まれ変わることで、時代を乗り切れるべきアイドルグループのはずだったと思うけど、結局、膨れ上がるだけ膨れ上がり、地域に根差した各グループだった筈が、落ち目のAKBを下支えする下部組織になり下がったことも原因かと思う。
本来、AKBは、秋葉原、東京中心のアイドル、SKEが栄、名古屋、NMBが難波、大阪のと、下部組織ではなく、同列の存在だった筈が、いつのまにか、AKBが上位でその下と言う図式になり下がったというか、AKBが、他のグループから搾取し出したことで、地方がしたということになったのでしょう。その上に兼任と言う、意味不明な制度、兼任でもないのに、なぜか、AKBの選抜には入ってしまう人間など、地域に根差した会えるアイドルが、その体を成さなくなってきた自滅型の崩壊だと思うんだな。

ついでに言うと、総選挙、確かに順位付けと言うのは、競争になるから、切磋琢磨する分にはいいけど、いつの間にか、出馬が自由意思になってしまったことで、不参加と言う人間が出てきたこと。
また、選挙の結果、成果を出さなくても、問題がないということもあるでしょう。
もちろん、常に下位だと周囲の目が厳しいだろうけどね。
例えば、64位以下は研究生に戻るとか、100以下は、卒業とか、そのくらいのペナを付加することで、緊張感は増したと思うんだ。

例えば、プロ野球のペナントレースが、終盤、優勝争いの上位しか盛り上がらないのに対し、Jリーグは、入れ替え戦があるから、降格圏内の下位チームも、別の意味で盛り上がるようなね。

そろそろ、何の結果も残さない、居座り組の大量解雇は、必要なんじゃない。
個人的には、在籍期間の上限を設定する。
例えば、5年以内。ただし、総選挙で16位内にいるものは、その限りにあらずとかね。
また、各チームを1軍20名と2軍20名の40人体制とするとかね。ただただ、膨れ上がることをさける、何の成果も残さない人間は、何か月か毎にリストラしていく。

少なくとも、総選挙に二年続けて辞退するような人間は、卒業させないと。
いや、普通、総選挙は、AKBの一大イベントなんだから、重要視すべきで、辞退をするのは、卒業を控えてるからか、それ相応の理由が必要でしょうね。
例えば、一度、総選挙を外から見てみたかったとか、今は、チームを支えて、次のエースを育てるサポートに徹したいとかね。

あと、兼任ですらない人間を選抜に加えるとか、判り難いんで、各グループをもっと明確に線引きすべき。
それと、今一度、劇場に立ち返って、それぞれ、地域、劇場で頑張った方がいいんじゃないかな。
いっそ、テレビ番組には、極力出ない、歌番組、CDの宣伝を除いて、各劇場に行かないと会えないくらいの希少価値を復権させるべき。
次いでいうと、ここで、一度、インディーズに戻って劇場のみの限定CDに懐古するくらいして、数年、雌伏するくらいでないと、AKBも、来年再来年くらいで解散じゃないかな。
スポンサーサイト

暴走する自動車

時事と言うほどでもないけど、頻発する自動車の暴走事故ですが、今回は、その中でも、アクセルの踏み間違いと言われる、駐車場などで暴走する方の暴走事故です。

というのも、ついこの間、そのことを自分に置き換えて考えてみて疑問に思ったのですよ。

アクセルとブレーキってそんなに踏み間違えってするもんですか?
もちろん、踏み間違えをしたことがないなんてことは、私も言いませんが。
でもね、駐車場から発進する時に踏み間違えってします?

ギアの間違えもそうです。

バックギアであれば、そもそも警告音しますしね。

そして発車時ですが、通常、パーキングからギアを変えますよね。ということは、パーキングをドライブに変えるということは、ブレーキを踏むということですよね。つまり、ブレーキを踏んでいるということです。
ブレーキを踏んだ状態からアクセルを踏むわけですから、なぜ踏み間違えるのでしょうか?

昔は、こんな事故は、今ほど多くなかったと思うんですが…

ということで、結論としてなんですが、もしかして、最近は、アクセルは右足、ブレーキは左足で操作してるのかなと、つまり、オートマ操作で、そんなことをしているからこそ起きる事故ってことでしょうか?

自然災害が起きるたびに思うことですが

なぜ、災害が起きたときに人災の被害を受けないといけないのでしょうか?

自然災害だけでも脅威だというのに、と思うのです。

今回の台風10号による被災された方が多数おられる中。救えた命のいくつかが失われたことが、残念でなりません。

幾度となく繰り返されますが、避難指示を出すことが、なぜできないのか?
避難指示が出されていれば、失われた命の中に、救われた命があったはずです。
そもそも、観測史上初の事態だったのですから、想定以上のことを考慮すべきです。

想定外のことが起きたから、という言い訳を本当に聞きたくはないのです。

想定外想定外、そうではなくて、想定外を想定することが大事なのです。

避難指示は、事態が悪化してから出しても意味はないのです。

その昔、わらしが、ショップの店員をしていた頃の話ですが、台風が上陸するかしないかという前日でも、翌日の営業はするという話で出勤させられるのは当たり前の話でしたが、いざ上陸した、今、接近していますという事態直撃するタイミングで休業することが決まって出社したスタッフに退勤指示が出されるわけです。
???
台風は今上陸したところです。公共交通機関は、台風の影響でどんどん止まっている最中に退社するように言われるんですよね。逆に今帰るのが危険だろうというタイミングで避難指示を出されても、困ると思いませんかね。

まぁ、わらしは、その日、遅れていた作業があったので許可をもらって残業して、台風一過の晴天の夕暮れに帰った記憶があります。

結局のところ、安全管理という意味をきちんと考えるべきやと思うんです。
避難勧告というのは、危機が迫ってからでは遅いということです。

大雨洪水警報が発せられてからの避難は危険だという話も存在します。河川の氾濫警報が発せられてから、避難を開始して河川の氾濫に巻き込まれて亡くなられた方が、いらっしゃいますし、夜間の避難の際に増水した河川に足を滑らせて亡くなられるという事例もあります。
夜間や深夜の場合は、ひとまず、自宅から動かずに自宅で安全を確保するのも一つという話もあります。もちろん、これは、安全を確保できればという条件ではあります。

また、一部の自治体で過去の避難指示の遅れを教訓として、オオカミ少年を恐れずに早めの避難勧告を出すことを考えるようになったところもあるそうです。

安全なうちに安全な場所に避難してもらう。危険な状況になってからでは意味がないこと。
避難指示をして、何事もないほうが、勧告が遅れて、手遅れになるよりも何倍もましです。避難勧告が、空振りに終わるほうが、手遅れよりも何倍もましです。

例えば、JRは、強風時に他の私鉄よりも早く列車を止めますが、これに苦情を言うのはお門違いです。逆に安全を軽んじて電車を走らせて、事故になったらそれこそ文句を言われるのです。しかも、命が失われるのです。
それを考えれば、より慎重に安全を担保するほうが何倍もましです。

今回は避難するほどではなかったかもねと、笑い話にできたほうが、なんで避難しなかったんだ、避難指示が出なかったんだといわれるよりも、何倍もましでしょう。

今回のような台風は、観測史上初だったのですから、より慎重に対応すべきだったのです。
だからこそ、今回のことは、人災だったのだと思えなくてなりません。

日本語って難しい

ふと仕事中、暇だったので、気になったことをぼんやりと考えていました。

日本語って本当に難しいですよね。
なにせ、ここ数年、言葉のお仕事をしている身なので、敬語とか、言い回しとか気になってしまいます。
とはいえ、かつて、敬語が甘いと言葉遣いの注意を受ける側の人間だったのにいつの間にやら、周囲の言葉遣いに??っと疑問を持ってしまう側になるとは妙な話ですね。まぁ、同じ業界にいながら、今は、割と緩めの職場にいるからでしょうね。

敬語とかの研修が、今はないから、割と自由なんすよ。いや、あかんねんけど。

明日は我が身と、自己学習の日々です。

例えば、凄い丁寧やねんけど、傍目で聞いているとどうにも慇懃無礼にしか聞こえないとか、丁寧に聞こえているけど、それ敬語やないからなんて言葉が横行したりしているのは、業界では、怖い話ですね。
二重敬語とか、慇懃な言葉、勘違い敬語は、普通は、研修で指摘されますからね。

例えば、「すみません」は、敬語ではありませんから、通常、言葉のお仕事で「すみません」は使われませんとかね。
だから、すみませんって言葉が、聞こえてくると、どうしても??だったりします。

さて、今日気になったのは、実はある言葉の言い回しです。

要は、クレームにならない言い回しはどちらっていう問題です。

問題
”三日以内に連絡します。”と伝えた場合と、”三日後に連絡します。”と伝えた場合では、同じ三日後に連絡してクレームになるのはどちらでしょうか?

これ、クレーム対応用のマニュアルになるので、上級問題にあたります。
同じ三日後に連絡するわけで、違いがないように思えますが、一方は、クレームになる場合があるのですが、理屈を考えるとなるほどとなります。

回答は、続きへ

続きを読む »

ポケモンGO

ご注意ください。

某コラムにありましたが、ポケモンGOを開始する際の利用規約ですが、かなり飛んでもない規約らしいですよ。

何かあっても、企業を訴えるのは、ほぼ不可能なくらい、口煩いことが書いてあるそうです。
法的対応をきっちりしているらしいです。

う~ん、そんな自己防衛をする前に社会問題になっているようなこと、判っていることの対策をもっときちんととるべきやと思うんですけどね。

事件事故が頻発しているのに対策を一切興じないそんなゲームをわらしはする予定はございません。
FC2カウンター
プロフィール

tricknote

Author:tricknote
FC2ブログへようこそ!

窓口
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク
blogram
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

内緒